格安スマホがオススメな二つの理由

格安スマホが、最近ではずいぶん普及しましたね。

ひと昔前は、スマホの通信費は月々一万円前後が常識でした。しかし、格安スマホの登場で通信費を月々三千円前後に抑えるのも可能になりました。スゴイですよね。通信費がドコモやau、ソフトバンクのスマホの半分以下でスマホが使えるんです。日々の生活に、お金をプラスしたいと考えているのなら格安スマホを利用しない手はありません。

今日は、そんな格安スマホについての記事を書いていきます。

格安スマホのメリット

大手キャリアの一般的なスマホと格安スマホの違いを比べながら、格安スマホの特徴を書いていきます。

月額料金の圧倒的な安さ

ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアの一般的なスマホの月額は、最低でも7000円くらいです。しかし、格安スマホなら月額1600円くらいから使うことができます。大手の半分以下の料金なので、かなりお得です。

ただし、月額1600円程度のプランだと安いせいもあり、ネットの動画や地図を見ると通信速度が遅くて不自由することもあります。なので、動画や地図を見るなら、通信容量の多いプランにしておくと余裕があって安心です。会社にもよるけど値段にすると、だいたい2000~3000円あたりのプランでしょうか。通信容量の多いプランを選んでも、かなり割安なので安心です。

プランやサービス、オプションの自由度の高さ

格安スマホは、プランやオプションを選べる自由度が大手キャリアの一般的なスマホとは段違いです。

大手キャリアの一般的なスマホの場合「このプランに入る場合は、このサービスにも一緒に加入しなければいけない」など制限があったりします。私達スマホを買う側の人間に、選択肢が少ないケースも結構あります。あなたも、スマホを買いに行ったら基本プランとは別に割引のためにサービスを追加せざる得なかった経験はありませんか?

大手キャリアの一般的なスマホのプランに自由度が少ない原因は、プランの選択肢を少なくすることで、スマホ契約者をある程度ひとまとめにして、コストを回収しやすくする大手キャリア側の目的もあります。

格安スマホの場合は、サポートが大手キャリアのスマホに比べて少ないせいもあり、スマホ契約者一人一人にかかるコストがかなり低いです。そのため、制約のあるプランやサービスにする必要がありません。だから、プランやサービスをスマホ契約者がかなり自由に選べるのです。

格安スマホは、人件費やサポートなどの色々なコストが低いため、プランやオプション、サービスなどを自由で安く提供できるのです。

格安スマホのデメリット

さて、ここまで格安スマホのメリットばかりを書いてきましたが、当然デメリットもあります。デメリットもあるからこそ、まだまだ大手キャリアの一般的なスマホを使う人も多いのです。

格安スマホのデメリットでよく上げられるのが、通話料や通信速度です。しかし、最近の格安スマホは通話料や通信速度にも力を入れているので、その辺は特に問題はないでしょう。

また、携帯の時のメールアドレスが使えなくなるという問題もあります。しかし、グーグルのGメールなどを使えばいいので、不便というほどではないはずです。

大手キャリアのスマホと格安スマホを比べて、一番問題になるのはサポートの充実度です。

格安スマホはサポートが少ない

ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアのスマホなら分からないことがあれば、ショップに行けば対応してくれます。しかし、格安スマホの場合は、基本的にネットなどで自分で調べないといけません。格安スマホの場合、実店舗はない場合が多いです。なので、サポートはメールや電話での対応がほとんどです。

格安スマホになると、これまで当然のように使ってきた大手キャリアショップを頼ることができません。困った時に、店員さんに質問できないのは心細いかもしれませんね。

また、盗難や紛失に対しての補償も格安スマホの場合、対象外にしているケースが多いです。

大手キャリアのショップならば、盗難や紛失があれば、その日のうちに代用のスマホを貸してくれるなどの対応をしてくれます。なぜなら、大手キャリアの場合は、いざという時のサポートも、契約時プランの料金に含まれているからです。

トラブルが起きた時の対応力は、やはり大手キャリアのスマホのほうが優れています。スマホ初心者なら、大手キャリアのスマホを使うほうがいいかもしれませんね。

まとめ

格安スマホは、圧倒的な月額料金の安さとプランやサービス、オプションの自由度が魅力的です。しかし、サポートに関しては大手キャリアには劣る。格安スマホの場合、実店舗は無い場合が多いので、トラブルが起きた場合、大手キャリアのように店員に相談ができない。

格安スマホはサポートの面で大手キャリアのスマホには及びませんが、月額料金は非常に安いです。スマホに慣れてる人なら、使用している時のトラブルも少ないでしょう。スマホ初心者でなければ、豊富なプラン選択と月額料金の安さを両立できる格安スマホに乗り換えてることをオススメします。

それでは、今回はこの辺で終わりにいます。ではでは、また次回。

関連記事

「ダメな人」を抜け出すための3つの方法

節約お出かけスポット3選

知らなきゃ損。オススメのレンタルサービス3選

自動車の維持費を甘く見るな